島内プログラム(久米島)


久米島の自然や文化を満喫いただける野外活動をご紹介します。

  • ここでは、有料・事前予約制の活動をご紹介します。
  • 各活動の詳細は、久米島コンシェルジュにお問い合わせください。
  • 食物アレルギーの原因食材や軽重は、お客様ごとに様々です。各野外活動の、お客様にとっての安全性は、『食物アレルギー対応事務局』がご提供する情報と、主治医の先生のアドバイスに基づき、十分ご検討のうえお客様ご自身でご判断下さい。

久米島島内での野外活動
久米島の島内で行う野外活動では、現地ガイドがミネラルウォーター以外の飲食物をお出ししない、車両を待機させる、という対応を行います。万が一の際には、約30分で病院に到着する見込みがあります。この対応以外は、普通と同じサービスです。

自然体験
工芸体験
文化体験
シーカヤック散策
ナチュラルクラフト(浮球づくり)
三線(サンシン)プログラム
イノー(礁池)散策
ウッドクラフト(ウミガメづくり)
伝統工芸品久米島紬
自然林(ニブチの森)散策
マリンクラフト(貝細工)
 
自然海岸(タチジャミ)散策
やちむん(シーサーづくり)
 
 
「久米島紬」職人が教える、
天然染料での絞り染め
 

※文化体験のリンク先には「沖縄お菓子づくり」も掲載されていますが、食物アレルギーの方にはお勧めいたしません。

久米島島外での野外活動
  ハテの浜
久米島随一の人気スポット
ハテの浜は久米島の東側の沖合いに横たわる砂州。全長7kmに及ぶ真っ白な砂浜だけの島を360度コバルトグリーンの海が取り囲む世界が広がっています。
泊フィッシャリーナから船で20〜30分かけて行きます。浜では海水浴、貝殻拾いなどしながらのんびりお過ごし下さい。

ハテの浜観光には、他の野外活動にはない注意点がありますので、久米島コンシェルジュまでご相談下さい。以下3点をご検討いただいた上で、ご参加の判断をお願いいたします。

  1. 久米島から離れた砂洲への渡航・上陸のため、万が一の際には病院到着まで1時間以上かかります。
  2. 食パンや麩で魚を餌付けしているため、海水に小麦やグルテンが混ざっている可能性があります。
  3. 渡船は、一般のお客様と同乗となります。

バーデハウス久米島

  バーデハウス
久米島